業績(著者・論文)|研究・実績

  • トップ
  •  › 
  • 研究・実績
  •  › 
  • 業績(著者・論文)

2017年

論文

論文名 筆頭者名 共著者 雑誌名 巻・ページ 年月日
3D analysis of apparent diffusion coefficient histograms in hepatocellular carcinoma: correlation with histological grade Moriya T Saito K,
Tajima Y,
Harada TL,
Araki Y,
Sugimoto K,
Tokuuye K
Cancer Imaging 17(1): 1 2017/01/05
Short-segment coil embolization using a double-balloon technique in an experimental vascular model Yunaiyama D Saguchi T,
Moriya T,
Shirota N,
Otaka J,
Tokuuye K,
Nagakawa Y,
Tsuchida A,
Saito K
Cardiovasc Intervent Radiol 40: 1255-1260 2017/02/08
A phase Ⅱ trial of neoadjuvant chemoradiotherapy with intensity-modulated radiotherapy combined with gemcitabine and S-1 for borderline-resectable pancreatic cancer with arterial involvement Nagakawa Y Hosokawa Y,
Nakayama H,
Sahara Y,
Takishita C,
Nakajima T,
Hijikata Y,
Kasuya K,
Katsumata K,
Tokuuye K,
Tsuchida A
Cancer Chemother Pharmacol 79(5): 951-957 2017/05/01
Predicting risk factors for radiation pneumonitis after stereotactic body radiation therapy for primary or metastatic lung tumours Okubo M Itonaga T,
Saito T,
Shiraishi S,
Mikami R,
Nakayama H*,
Sakurada A*,
Sugahara S,
Koizumi K,
Tokuuye K
Br J Radiol 90(1073): 20160508 2017/05/01
Efficacy of ADC histogram analysis for differentiating thymic cancer from thymoma Yamada T Saito K,
Araki Y,
Park J,
Matsubayashi J,
Nagao T,
Kakihana M,
Ikeda N,
Tokuuye K
OMICS J Radiol 6(1):1000252 2017/06/01
Multimodality imaging to assess immediate response following irreversible electroporation in patients with malignant hepatic tumors Sugimoto K Moriyasu F,
Saito K,
Kobayashi Y,
Itoi T
J Med Ultrason 44(3): 247-254 2017/07/01
Mild pulmonary emphysema a risk factor for interstitial lung disease when using cetuximab for squamous cell carcinoma of the head and neck Okamoto I Tsukahara K,
Sato H,
Motohashi R,
Yunaiyama D,
Shimizu A
Adta Otolaryngol 137(12): 1288-1291 2017/12/01
Clinical outcome and dose volume evaluation in patients who undergo brachytherapy for angiosarcoma of the scalp and face Sanada T Nakayama H,
Irisawa R,
Okubo M,
Tsuboi R,
Tokuuye K
Mol Clin Oncol 6(3): 334-340 2017/03/01
Target volume dose and clinical outcome in radiotherapy for primary marginal zone lymphoma of the ocular adnexa Shirota N Nakayama H,
Shiraishi S,
Usui Y,
Kimura K,
Sanada T,
Kennoki N,
Okubo M,
Goto H,
Tokuuye K
Mol Clin Oncol 6(6): 833-838 2017/06/01
Salvage embolization and histologic analysis of gastric cancer with hemorrhagic shock using spherical embolic material Kennoki N Saguchi T,
Otaka J,
Makuuchi Y,
Watanabe T,
Katayanagi S,
Serizawa H,
Koizumi K,
Tokuuye K
Pol J Radiol 4(82): 364-370 2017/07/01
Objection to postoperative radiation therapy in breast cancer with one to three lymph nodes involvements Ishikawa T Kaise H,
Yamada K,
Hosonaga M,
Chishima T,
Narui K,
Yamada A,
Sugase S,
Ichikawa Y,
Ota M,
Nozaki M,
Mikami R,
Tokuuye K
Breast Cancer 24(4): 496-501 2017/07/01
Erratum to: Objection to postoperative radiation therapy in breast cancer with one to three lymph nodes involvements Ishikawa T Kaise H,
Yamada K,
Hosonaga M,
Chishima T,
Narui K,
Yamada A,
Sugase S,
Ichikawa Y,
Ota M,
Nozaki M,
Mikami R,
Tokuuye K
Breast Cancer 24(5): 732 2017/09/01
Letter to the editor Tokuuye K Int J Radiat Oncol Biol Phys 99(2): 501-503 2017/10/01
Letter to the Editor: Adequate terminology may reduce misunderstanding Tokuuye K Int J Radiat Oncol Biol Phys 99(2): 501-503 2017/10/01
放射性医薬品副作用事例調査報告 第38報(平成27年度第41回調査) 松田 博史* 上原 知也*,
岡沢 秀彦*,
木村  直*,
横山 邦彦*,
吉村 真奈
核医学 54(1): 509-519 2017/01/01
【内科救急と画像診断・IVR -検査から治療法の選択まで-】IVRを考慮すべき内科救急疾患:画像診断から治療方針決定へ 発熱 -肝膿瘍の診断から経皮的ドレナージ術の考え方- 佐口  徹 代田 夏彦,
剣木 憲文,
大高  純
診断と治療 105(12): 1582-1588 2017/12/01
【特集】マイクロバルーン関連インターベンション 5.マイクロバルーンカテーテルを用いた親血管に対するコイル塞栓術 佐口  徹 大高  純,
勇内山大介,
髙良 祐葵,
守矢 知永,
代田 夏彦,
剣木 憲文,
髙良 憲一,
齋藤 和博,
徳植 公一
IVR会誌 32(1): 27-33 2017/3/10
泌尿器の画像診断と放射線治療 Ra-223 を用いた前立腺癌の内用療法 吉村 真奈 内田 健二 金原出版株式会社・臨床放射線増刊号 62(11): 1531-1539 2017/10/20
【特集】内科救急と画像診断・IVR -検査から治療法の選択まで- IVRを考慮すべき内科救急疾患: 画像診断から治療方針決定へ 発熱-肝膿瘍の診断から経皮的ドレナージ術の考え方- 佐口  徹 代田 夏彦,
剣木 憲文,
大高  純
診断と治療社・診断と治療 105(12): 1582-1588 2017/12/1
2017年米国放射線腫瘍学会(ASTRO)参加報告 齋藤 辰彦 メディカルアイ・Rad Fan 15(14): 83-87 2017/12/25

2016年

著書

著書名 筆頭者名 共著者・分担者名 出版社 巻・頁 年月日
画像診断ガイドライン 2016年版(編:日本医学放射線学会)
撮像法およびCQ
2.頭頸部 
CQ18 口腔癌のT因子の評価にMRIを勧めるか?
勇内山大介 金原出版株式会社 118-119 2016/09/15
画像診断ガイドライン 2016年版(編:日本医学放射線学会)
撮像法およびCQ
2.頭頸部
CQ27 副鼻腔疾患におけるCTでの造影剤使用を勧めるか?
勇内山大介 金原出版株式会社 136-137 2016/09/15
画像診断ガイドライン 2016年版(編:日本医学放射線学会)
撮像法およびCQ
2.頭頸部
CQ33 眼球内腫瘍にはどのような画像診断法が有用か?
勇内山大介 金原出版株式会社 149-150 2016/09/15
塞栓物質を使いこなす 適応と塞栓術の実際
Ⅵ その他の塞栓物質
エタノール 総論
(編:荒井 保明*,中島 康雄*,田島 廣之*)
佐口  徹 米虫  敦*,
荒井 保典*
株式会社メジカルビュー社 194-197 2016/09/20
塞栓物質を使いこなす 適応と塞栓術の実際
Ⅵ その他の塞栓物質
エタノール 各論
(編:荒井 保明*,中島 康雄*,田島 廣之*)
佐口  徹 齋藤 和博,
亀井 誠二*
株式会社メジカルビュー社 198-199 2016/09/20

論文

論文名 筆頭者名 共著者 雑誌名 巻・ページ 年月日
Intravoxel incoherent motion MRI as a biomarker of sorafenib treatment for advanced hepatocellular carcinoma: a pilot study Shirota N Saito K,
Sugimoto K,
Takara K,
MoriyasuF,
Tokuuye K
Cancer Imaging 16(1): 1 2016/01/29
Is scintigraphy necessary to detect migration of 125I seeds after brachytherapy for early prostate cancer? Odagaki Y Ohori M,
Yoshimura M,
Nakashima J,
Ohno Y,
Mikami R,
Nakayama H,
Tokuuye K,
Tachibana M
Int J Clin Oncol 21(2): 397-401 2016/04/01
Distinguishing liver haemangiomas from metastatic tumours using gadolinium ethoxybenzyl diethylenetriamine pentaacetic acid-enhanced diffusion-weighted imaging at 1.5T MRI Saito K Yoshimura N,
Shirota N,
Saguchi T,
Sugimoto K,
Tokuuye K
J Med Imaging Radiat Oncol 60(5): 599-606 2016/10/01
Sarcopenia as a novel preoperative prognostic predictor for survival in patients with bladder cancer undergoing radical cystectomy Hirasawa Y Nakashima J,
Yunaiyama D,
Sugihara T,
Gondo T,
Nakagami Y,
Horiguchi Y,
Ohno Y,
Namiki K,
Ohori M,
Tokuuye K,
Tachibana M
Ann Surg Oncol 23(5): 1048-1054 2016/12/01
Feasibility of intensity-modulated radiotherapy combined with gemcitabine and S-1 for patients with pancreatic cancer Kennoki N Nakayama H,
Nagakawa Y,
Hosokawa Y,
Itonaga T,
Tajima Yu,
Shiraishi S,
Mikami R,
Tsuchida A,
Tokuuye K
Mol Clin Oncol 4(1): 43-46 2016/01/04
Diffusion-weighted imaging of the liver: current applications Saito K Tajima Y,
Harada TL
World J Radiol 8(11): 857-867 2016/11/28
放射性医薬品副作用事例調査報告 第37報(平成26年度 第40回調査) 松田 博史* 荒野  泰*,
岡沢 秀彦*,
水村  直*,
横山 邦彦*,
吉村 真奈
核医学 53(1): 9-20 2016/02/29
窒息を契機に発症した陰圧性肺胞出欠の一例 屋宜 亮兵* 高橋 公子*,
池永 翔一,
北原 佑介*,
福井 英人*,
那須 道高*,
米盛 輝武*,
八木 正晴*
日本集中治療医学会雑誌 23(3): 353-354 2016/05/01
肝血管脂肪腫でFDG-PET/CTを施行した1例 高橋 由理 鈴木 邦仁,
小泉  潔
臨床核医学 49(6): 82-84 2016/11/20
【特集】門脈圧亢進症の制御-病態研究と治療の進展 胃・食道静脈瘤のマネージメント 硬化剤減量のための foam B-RTOとは? 小泉  淳* 伊藤 千尋*,
森 なお子*,
原  拓也*,
関口 達也*,
橋本  毅*,
明神 和紀*,
今井  裕*,
加川 建弘*,
広瀬 俊治*,
荒瀬 吉孝*,
白石 光一*,
峰  徹哉*,
小嶋清一郎*,
渡辺 勲史*,
佐口  徹,
西部 俊哉
肝胆膵 72(2): 281-285 2016/02/28
【特集】救急画像診断 深く鋭く読み、どう活かすか
Ⅱ救急画像診断の工夫と可能性 MRIの原理の基礎知識
田島  祐 救急医学 臨時増刊号 40(10): 1295-1309 2016/09/20
【特集】救急画像診断 深く鋭く読み、どう活かすか
Ⅱ救急画像診断の工夫と可能性 デジタルイメージング時代のひと工夫
勇内山大介 救急医学 臨時増刊号 40(10): 1310-1321 2016/09/20
転移性骨腫瘍に対する放射性同位元素(RI)内用療法 吉村 真奈 新薬と臨牀 別冊 65(10)別冊: 1371-1379 2016/10/10

2016年

著書

著書名 筆頭者名 共著者・分担者名 出版社 巻・頁 年月日
図説 胆道IVR 経皮インターベンションのすべて
8.胆嚢アブレーション
大高  純 佐口  徹,
(編:穴井  洋*,
佐口  徹,
古市 欣也*,
山本 孝信*)
(株)メジカルビュー社 199-202 2015/3/10
図説 胆道IVR 経皮インターベンションのすべて
12.経皮経肝的胆道生検術
勇内山大介 佐口  徹,
(編:吉岡 哲也*,
穴井  洋*,
佐口  徹,
古市 欣也*,
山本 孝信*)
(株)メジカルビュー社 228-233 2015/3/10
新・放射線治療ポケットマニュアル
3.胸部(2~4)
糸永 知広 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 23-25 2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
1.中枢神経、
4.消化器(5~7)、
5.泌尿器
大久保 充 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 4-8、
33-35、
41-44
2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
8.緩和
齋藤 辰彦 徳増 健二、
(編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 54-57 2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
6.婦人科癌、
12.良性疾患
白石 沙眞 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 45-47、
74-75
2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
10.骨軟部腫瘍、
11.小児
菅原 信二 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 64-67、
69-72
2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
2.頭頸部、
4.消化器(2~4)
田島  祐 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 9-17、
31-33
2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
7.血液・リンパ腫
中山 秀次 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 50-51 2015/11/16
新・放射線治療ポケットマニュアル
3.胸部(1)、
4.消化器(1)、
9.皮膚癌
三上 隆二 (編:中山 秀次、
徳植 公一)
産業開発機構株式会社 22、
30-31、
60-62
2015/11/16
図説 胆道IVR 経皮インターベンションのすべて 編:吉岡 哲也*,
穴井  洋*,
佐口  徹,
古市 欣也*,
山本 孝信*
(株)メジカルビュー社 2015/3/10
新・放射線治療ポケットマニュアル 監:中山 秀次、
徳植 公一
産業開発機構株式会社 2015/11/16

論文

論文名 筆頭者名 共著者 雑誌名 巻・ページ 年月日
Survival of a surgical series of lung cancer patients with synchronous multiple ground-glass opacities,and the management of their residual lesions Shimada Y. Saji H,
Otani K,
Maehara S,
Maeda J,
Yoshida K,
Kato Y,
Hagiwara M,
Kakihana M,
Kajiwara N,
Ohira T,
Akata S,
Ikeda N
Lung Cancer 88(2): 174-180 2015/05/01
Dosimetric evaluation of compensator intensity modulation-based stereotactic body radiotherapy for stage I non-small lung cancer Tajima Y. Nakayama H,
Itonaga T,
Shiraishi S,
Okubo M,
Mikami R,
Sugahara S,
Tokuuye K
BR.J.Radiol 88(1052): DOI 10.1259/
bjr.20150122
2015/05/25
Impact of the duration of hormonal therapy following radiotherapy for localized prostate cancer Okubo M. Nakayama H,
Itonaga T,
Tajima Y,
Shiraishi S,
Mikami R,
Sakurada A,
Sugahara S,
Koizumi K,
Tokuuye K
Oncol Lett 10(1): 255-259 2015/07/01
Irreversible electroporation for nonthermal tumor ablation in patients with hepatocellular carcinoma: initial clinical experience in Japan Sugimoto K. Moriyasu F,
Kobayashi Y,
Saito K,
Takeuchi H,
Ogawa S,
Ando M,
Sano T,
Mori T,
Furuichi Y,
Nakamura I
Jpn J Radiol 33(7): 424-432 2015/07/01
Radiation exposure during sentinel lymph node biopsy for breast cancer: effect on pregnant female physicians Kimura F. Yoshimura M,
Koizumi K,
Kaise H,
Yamada K,
Ueda A,
Kohno N
Breast Cancer 22(5): 469-474 2015/09/01
Association between high-resolution computed tomography findings and the IASLC/ATS/ERS classification of small lung adenocarcinomas in Japanese patients Kudo Y. Matsubayashi J,
Saji H,
Akata S,
Shimada Y,
Kato Y,
Kakihana M,
Kajiwara N,
Ohira T,
Nagao T,
Ikeda N
Lung Cancer 90(1): 47-54 2015/10/01
Significance of CD4+T-cell count in the management of appendicitis in patients with HIV Kitaoka K. Saito K,
Tokuuye K
Can J Surg 58(6): 429-430 2015/12/01
Patient care and safety enhancement in emergency and critical care through summary of diagnostic tests chart Kitaoka K. Oda J,
Ohta S,
Isoe N,
Yukioka T
J Tokyo Med Univ 73(1): 27-34 2015/01/30
Utility of chemical shift-MRI for anterior mediastinal mature teratoma Masuno R. Akata S,
Park J,
Matsubayashi J,
Ikeda N,
Saito K,
Tokuuye K
J.Tokyo Med.Univ 73(2): 137-143 2015/04/30
放射性医薬品副作用事例調査報告 第36報 松田 博史* 荒野  泰*,
岡沢 秀彦*,
水村  直*,
横山 邦彦*,
吉村 真奈
核医学 52(1): 1-12 2015/02/01
腰臀部の巨大神経線維腫の手術法について 入澤 亮吉 新井  崇,
前 賢一郎,
白井 浩平,
原田 和俊,
坪井 良治,
齋藤 和博,
林  礼人,
三橋善比古
日本レックリングハウンゼン病学会雑誌 6(1): 46-49 2015/04/01
食事による肝硬度の変化 shear wave elastographyによる検討 杉本 勝俊 竹内 啓人,
小川 沙織,
安藤 真弓,
佐野 隆友,
平良 淳一,
小林 功幸,
今井 康晴,
中村 郁夫,
齋藤 和博,
森安 史典
肝臓クリニカルアップデート 1(1): 115-117 2015/05/01
呼吸器疾患の新治療 多発性骨転移に対する放射性同位元素(RI)内用療法 吉村 真奈 呼吸 34(9): 898-904 2015/09/15
Two cases of sclerosing sngiomatoid nodular transformation of the spleen with gradual growth: usefulness of diffusion-weighted imaging Yoshimura N Saito K,
Shirota N,
Suzuki K,
Akata S,
Oshiro H,
Nagao T,
Sugimoto K,
Tsuchida A,
Tokuuye K
Clin Imaging 39(2): 315-317 2015/03/01
Ureteral intussusception associated with a fibroepithelial polyp: a case report Suzuki K Saito K,
Yoshimura N,
Ohno Y,
Nakashima J,
Oshiro H,
Akata S,
Tachibana M,
Tokuuye K
Clin Imaging 39(5): 901-903 2015/09/01
肝部分切除後に胆管肝静脈瘻をきたした1例 勇内山大介 佐口  徹,
剣木 憲文,
代田 夏彦,
永川 裕一,
土田 明彦,
徳植 公一,
齋藤 和博
臨床放射線 60(10): 1297-1301 2015/10/10
ビーズの新たな展開 ヘパスフィア 堀  信一* 末吉  智*,
堀  篤史*,
剣木 憲文
臨床画像 31(2): 277-281 2015/02/01
【肝細胞癌に対するTACE再考】TACEの新しい展開 microsphereを用いたTACE 堀  信一* 末吉  智*,
剣木 憲文,
結城 健生*,
堀  篤史
肝・胆・膵 70(1): 25-32 2015/01/01
第11回世界核医学会(2014年) 三上 隆二 臨床核医学 48(1): 5-6 2015/01/20
【鉄代謝制御機構と鉄過剰症】鉄過剰症の診断におけるMRIの有用性 作田 寿理 伊藤 良和,
朴  辰浩,
大屋敷一馬
血液内科 70(3): 331-336 2015/03/01
【救急画像診断のすべて】各論
8.小児 小児胸部救急疾患
原   裕子 臨床放射線11月臨時増刊号 60(11): 1861-1872 2015/11/10